友人でも悩み話は嫌う

友人でも悩み話は嫌う

ラテ

以前、同い年の友人が集まった時、フト気を許して、辛い思い出のほんの一部を話しました。

温かな賢い人達ですが、どうやら皆さん、極端な経験はしなかったようで、私は途中から「これは話さなければよかった」と後悔し始めました。

『大変だったろうけれど、ちょっと重い話』と思われているのが判ったからです。

良心的な友人でも、悩みを聞くノウハウはご存じないので、他人の苦労話は苦手なのです。

 

辛い思い出は特定の友にしか話さない事に決めていたのですが、同級生なので、気がゆるんで話してしまいました。

私にとっては辛い経験のごく一部でしたが、友人達には、重過ぎる話題だったようです。

過去の話でもこの反応ですから「現在の悩み事など話せないな」と改めて痛感しました。

 

どなたも、身内には「心配を掛けたくない」という思いが強く、友人には「友人関係に響くのでは?」と心配になるようです。

女性専門・秘密厳守の悩み相談室由庵ならば、安心して気楽にお話しできると思います。

どうぞお気軽にご利用ください。